もろみ酢にはどんな効果があるの?ダイエットや疲労回復に期待できる?

もろみ酢はどうやってできているのか知っていますか?

 

沖縄のお酒として有名な泡盛。

 

その泡盛の製造過程でできるもろみ粕を
使って作られるのが、もろみ酢なんですね。

 

もろみ酢

 

そのもろみ酢の主成分はクエン酸です。

 

クエン酸は、疲労回復、ダイエットなどの効果があり
一時期ブームにもなりました。

 

クエン酸というとイメージとしてすっぱいものと連想できると思います。

 

酸というから酸性と思われますが、
実はクエン酸はアルカリ性です。

 

お酢と同じですね。

 

飲むことで血液がさらさらになったり、
疲れのもとになっている体内の乳酸を分解・抑制するといった
働きが科学的に証明されています。

 

テレビでもずいぶんと取り上げられているので、
ダイエット関連の情報に詳しい方は知っているかもしれませんね。

 

そんなクエン酸を含むもろみ酢を毎日摂取すれば、
美容にも健康にもいいのはあたりまえですね。

 

実際に口コミで飲んでいる人の声を拾ってみても、
効果を実感する人は多いようですよ。

 

ただし、すっぱいのでそのまま飲むのが大変というのが玉に瑕。

 

そこでサプリメントとして味を抑えて、
栄養も凝縮したものを摂取すれば、
毎日飲み続けるのが苦ではなくなりますよ。

すっぽんを食べると美肌になる?

すっぽんは美肌に良い

すっぽんは美肌にいいといわれています。

 

それはなぜなのかわかりますか?

 

それはすっぽんには必須アミノ酸、
ビタミンA、B、コラーゲンといった
豊富な栄養素が含まれているからです。

 

 

まず、すっぽんの甲羅の部分には多くのコラーゲンが豊富に含まれています。

 

コラーゲンは基礎化粧品などにもよく使われる
女性に大人気の美容成分であることはいうまでもありませんね。

 

そんな成分をすっぽんは多く含んでいますので、
お肉を食べるとお肌がプルプルになるといわれているんです。

 

 

また、ビタミンAやBもすっぽんには豊富に含まれています。

 

ビタミンAやBは肌の粘膜を正常に保つ効果があることがわかっています。

 

肌の粘膜を保つことは美肌にかかせません。

 

 

さらに必須アミノ酸は体内で合成できないもので、
お肌のハリや細胞を作るために必要なものです。

 

つまり、必須アミノ酸できめ細かい肌を作り、その肌の保湿にコラーゲンが働き、
プルプルになったお肌はビタミンA、Bで正常に保ちつづける。

 

これによって美肌が完成します。

 

最近お肌がカサついてハリもみずみずしさもないと悩んでいるのなら、
それは上記のような必要な栄養素が不足している証拠です。

 

そんなときは思い切って、すっぽんを食べてみてください。

 

きっと食べた後にみずみずしい肌を実感できるようになりますよ。

 

肥後すっぽんもろみ酢の公式サイトはこちら